アストラルエッジ

ビットワールドとビットワールドゲームコーナーの紹介

この記事は2分で読めます

ビットワールドのゲームが存在する!?

「ビットワールド」は、「NHK教育」にて毎週金曜日の午後6時20分から放送している子供向け番組です。非常に有名ですよね。

 

「ビットワールド」は「セイコー」改め、俳優の「いとうせいこう」さんら、豪華な出演者が多数出演していることでも有名です。

 

ある種の電脳世界を彷彿させる、独自の世界観も魅力の一つです。

 

さて、そんな「ビットワールド」公式サイトに、無料ゲームが遊べるページが存在すること、皆さんご存知でしたか。

 

名前は「ビットワールドゲームコーナー」。「ビットワールド」関連のゲームがPCで無料で遊べるサイトです。
アクセスは簡単。公式ホームページを開くと、上部メニューに「ゲームコーナー」欄が存在しますので、そこをクリックするとアクセスすることができます。

 

 

脱出ゲームなど色々なゲームがある!

ここで遊べるゲームには様々な種類があり、代表的なものとしてはビットワールドの世界観やストーリーと関連した「脱出ゲーム」や、過去には生放送と連動した内容で、番組を視聴しながら楽しむことのできた「ビーボバトル」もあります。

 

「ビーボ」とは、番組内で多用されるキャラクターの総称であり、その多くは視聴者によって描かれたイラストから成り立っています。

 

「ビーボバトル」は子供たちの間で非常に人気であり、ユニークなイラストから成るキャラクターによる、いわば「じゃんけん」なのですが、3ターンから成る本格的な「ラウンド制」、独自の手であり属性でもある「水」「地」「天」などの要素が存在し、また、システム面でいうと、じゃんけんで負けても反撃可能な「カウンター」や、運次第で問答無用で相手の攻撃を無効にできる「よける」などを駆使することにより、単純なじゃんけんの域を超える、非常に奥深く面白い遊びとなっています。

 

前述したように「ビーボバトル」は非常に面白く、現在では「ビーボVSゾンビーボ」というゲームで遊ぶことができます。
また「ビーボバトル」は番組の看板としても扱われており、非常に有名です。

 

また、この番組は日々進化しており、番組のストーリーが進行するごとにコーナーのコンテンツが増加していき、新たな遊びを楽しむことができるようになるという、面白いシステムを採用しています。
ですから飽きることが無く、また、もともと種類が多いので、いくら遊んでも足りないくらいです。

そのため、一度「ビットワールドゲームコーナー」を訪れれば、夢中になるはずです。
「ビットワールドゲームコーナー」は、非常におススメできます。

 

 

関連情報

・ヤフーキッズやキッズ@niftyのゲームランドもオススメ!

・キッズ@niftyのゲームランドの紹介

・子供にも人気のビットワールド

・脱出ゲームと言えば、ピクトさんをさがせ

・ホラージャンルで人気の「青鬼」

・無料で遊べるオススメの脱出ゲームサイト3選と2大人気ゲームの紹介

あわせて読みたい

  1. 将棋無料ゲーム
  2. ソリティア無料ゲーム
  3. フリーセル無料ゲーム
  4. 無料囲碁ゲーム
  5. 無料囲碁ゲーム
  6. www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak52_omochyanokagi20131005
RETURN TOP