アストラルエッジ

無料で遊べるトランプゲーム「大富豪」2大人気サイトも紹介!

この記事は3分で読めます

大富豪はトランプを用いた非常にポピュラーなパーティゲームとして知られています。

 

これは、一般的に友達同士など、比較的フラットな関係にある仲間でやったほうが、現実とゲーム内とのギャップが大きくて盛り上がります。

 

逆に、兄弟姉妹、家族など、もともと何らかの上下関係があるような者同士でやると、現実との区別がつきにくいような場合はとくに、険悪な雰囲気になったりひどい場合はケンカになったりすることもあります。

 

あくまで遊びと割り切ることが大切です。

大富豪のルールとは?

この最大の特徴は、一度勝ったもの(これを大富豪と呼ぶわけですが)は、次も勝ちやすい、逆に一度負けたものは、次も勝ちにくくなるというルール設定にあります。

 

普通のゲームではまずそういうルールはありませんから非常に特異で、階級の固定化というか、現代の民主主義社会には到底似つかわしくない、中世の封建主義社会のような世界が、逆に面白さを生んでいるのかもしれません。

 

ただし、あまりに完全に固定化してはそれこそゲームにも何にもなりませんから、一発逆転というものは存在しています(その名も革命と呼ばれます)。

 

 

プレー人数は4人以上、6,7人くらいが最適です。

まず全員に1枚ずつ、全てのカードを配ります。

 

そして、各プレイヤーの目的としては、ルールに従って手札からカードを場に出し、できるだけ早く手札を無くすことです。

 

カードの強さは2が最強で、以下A,K,Q…の順で3が最弱です。

スートは強さに関係しません。

 

各プレイヤーは順番にカードを場に出すのですが、その際、前に出されたカードより強いカードしか出せません(同じ数字の別スートは、同じ強さですから場には出せません)。

 

同じ数字であれば複数枚同時に出せます。

 

たとえ出せるカードがあってもパスをすることは自由で、回数制限もありません。

 

誰もカードを出せなく(出さなく)なればその回は終了で、出されたカードは全て捨て札とし、最後にカードを出した人から次の回を始めます。

 

そして最初に手札を全て無くした人が一位で、大富豪となります。

 

2回目以降のゲームの始め方

2回目からがこのゲームの真骨頂です。

 

大富豪は、逆に一番ビリだった人と、最も強いカード2枚と不要なカード2枚とを交換します。

 

いわば税金です。

 

二位だった人も、ビリから二番目だった人と同様に1枚交換します。

 

これが階級固定化の原因なわけです。
さて、革命とは同じ数字4枚を同時に出すことで、以降はカードの強さが完全逆転します。

世界が逆に見えてくるわけです。
これを無料で遊べるサイトがあり、トランプスタジアムSDIN無料ゲームなどがあります。ぜひ一度遊んでみましょう。

関連情報

無料で遊べるオススメのトランプゲーム13選

・無料で遊べるトランプゲーム「ブラックジャック」2大人気サイトも紹介!

・無料で遊べるトランプゲーム「大富豪」2大人気サイトも紹介!

・無料で遊べるトランプゲーム「七並べ」2大人気サイトも紹介!

・無料で遊べるトランプゲーム「ハーツ」2大人気サイトも紹介!

・無料で遊べるトランプゲーム「神経衰弱」2大人気サイトも紹介!

・無料で遊べるトランプゲーム「ババ抜き」2大人気サイトも紹介!

・無料で遊べるトランプゲーム「スピード」2大人気サイトも紹介!

・無料で遊べるトランプゲーム「フリーセル」2大人気サイトも紹介!

・無料で遊べるトランプゲーム「ダウト」2大人気サイトも紹介!

無料で遊べるトランプゲーム「ソリティア」2大サイトも紹介!

無料で遊べるトランプゲーム「ポーカー」2大人気サイトも紹介!

・無料で遊べるトランプゲーム「セブンブリッジ」2大人気サイトも紹介!

無料で遊べるオススメゲーム9選

トランプスタジアムSDIN無料ゲーム

無料で遊べるオススメの脱出ゲームサイト3選と2大人気ゲームの紹介

無料で遊べる3大囲碁ゲームサイトとオススメのダウンロードソフト、詰碁、棋譜の紹介

無料で遊べる4大将棋ゲームサイトと3つのオススメのダウンロードソフト、詰め将棋、棋譜、アプリの紹介

あわせて読みたい

  1. 無料のトランプゲーム
  2. ソリティア無料ゲーム
  3. 将棋無料ゲーム
  4. ソリティア無料ゲーム
  5. フリーセル無料ゲーム
  6. フリーセル無料ゲーム
RETURN TOP